事業紹介

鉄道建築 検査

検査業務では駅施設に赴き、劣化している箇所が無いか検査を行い、適正な修繕計画を策定しています。

検査業務部ではお客様の安全を確保し、建物を良好な状態に保つために、年に一度の建物全般検査、輸送繁忙期前の点検巡回
などを実施しています。また、劣化の状況に応じて建物のライフサイクルコストを意識した修繕計画を策定します。

検査

検査計画をもとに現地へ赴き、危険な箇所や不具合がないか、検査を行っています。

調査

建物検査とは別に、詳細な調査を行い、さらなる安全を確保します。