企業情報

社長メッセージ

代表取締役社長兼執行役員 土田 克己代表取締役社長兼執行役員 土田 克己

 当社は、JR西日本の駅などの鉄道建築物を長期に渡って維持し、改良する工事を担う会社として平成5年に誕生しました。
終電が発車したあとに工事を始め、始発の前には何事もなかったかのように駅がきれいになっている。そんな工事を営々と続けてまいりました。
鉄道が運行される厳しい条件の中で安全で確実な施工をするために、各社員が決められたルールを必ず守る厳しさを持ち、関係する社員全員で工事のリスクを洗い出して対策を立てるなどチームワークで安全を確保しています。同時に高い品質を確保し、お客様のニーズをしっかりと受け止めて質の高いデザインを考えるとともに、コスト低減に向けて様々な工夫をこらしてきました。
現在、当社はこのような経験と実績を生かして、商業店舗やホテル、住宅、公共施設など幅広い分野で事業を行っています。
社員が、建物の価値を高め社会に貢献する、という志をもち、担当する工事で安全、品質、ローコストを高いレベルで実現することによって広く皆様のお役に立てるよう努めてまいります。