事業紹介

鉄道建築 工事

JR西日本の広大な営業エリア内にある駅舎をはじめとする数多くの建物の修繕、保守等に関わります。

線路の中や近くでの業務も多く、列車を停めてしまったり、事故が起きたりしないよう、
最大限の配慮と安全確保に努め工事を進めています。
駅という特殊な環境の中で、鉄道をご利用されるお客様への配慮といった厳しい施行条件下での仕事ではありますが、
知識とノウハウを駆使し、「安全」「品質」「プライス」「信頼」の視点を大切に、工事に取り組んでいます。

駅舎の外壁修繕

劣化してきた駅舎の外壁の修繕を行うために、仮設足場を組んでいます。

駅ホーム旅客上屋根葺き替え(金属化)

駅のホームの屋根葺き材(スレート)の老朽化に伴い、金属製の屋根材に葺き替えています。

天井耐震化工事

災害にも備えコンコース天井の耐震化工事を行っています。

ホーム柵新設

お客様の線路転落を防ぐようにホームに柵を設置しています。

駅バリアフリー化(エレベータ設置)

多くのお客様が駅を利用しやすくなるよう、エレベータを設置するための建物改修工事を行っています。

トイレリニューアル

お客様に快適なトイレ空間を提供すべくトイレリニューアルを進めています。

駅ホーム待合所設置

駅で電車をお待ちのお客様に快適に過ごしていただくため、ホームに待合所の設置を行っています。

駅名標

駅美装の一環として大型駅名標の設置を行っています。